「ほっ」と。キャンペーン

タグ:おかしくない? ( 4 ) タグの人気記事

年々増える光景

a0030168_1131788.jpgブログも釣り日記もすっかりご無沙汰しています・・・(汗)
これ以上釣り日記を溜めると忘れてしまいそうなので(すでに忘れているような(汗))、2回分の釣り日記を昨夜やっとのこと更新しました。
激シブイカ釣り(汗)」と「魚野川遠征」です。
残りの釣り日記はあと1釣り。しかし、今週末2釣りの予定が入っています。。。(;@д@)

今回の魚野川遠征では数年前にカモシカと出会ったキレイな沢に重機が入っていました。魚の数もめっきり減り、イワナ・ヤマメの稚魚が育っていた枝沢にも重機が迫っていました。

年々こんな光景に出くわすことが多くなったように思います。

私達が入る沢のほとんどは人里離れた場所です。そんなところでも重機はお構いなく入ってきます。こんなところまで開発が必要なんだろうか?と首をかしげる場所も少なくありません。
もし必要な開発だったとしても、もう少しそこに住む全てのものにやさしい開発ってできないんでしょうか・・・?
そんなことを思いながら沢をあとにした魚野川遠征でした。

←よろしければ、ここをポチッと一押し。アクセス数アップにご協力を!
 (人気釣りブログの一覧が表示されます)

[PR]
by ffojyaruko | 2008-07-10 11:05 | 釣り

どっちもどっち

昨日こんなニュースがありました。
『JR留萌線秩父別駅(北海道秩父別町)で9日朝、列車(1両編成)に乗ろうとした通学途中の高校生26人が、車内が込み合っていたため乗り込めなくなり、タクシーで代替輸送された。』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070509-00000156-mai-soci(毎日新聞より)

a0030168_11113515.jpgお~っ、満員電車に乗れなかったら代替輸送してくれるんだ、今度代替輸送してもらおっと。(冗談ですよ)

JR側は「乗車していた高校生のマナーが悪い」、高校側は「混み方が尋常じゃない、車両を増やすべき」と言ってお互いに責任の擦り付けをしているという。マスコミも「高校生が悪い」「JRが悪い」と言って誰が悪者なのか決めたがっている・・・

情けない。これってどっちもどっちなんじゃないの?

慢性的に人が乗れないというならともかく、いくら混んでいても普段乗れていたなら「車両を増やす」ってのは、公共の乗り物とはいえ経営が苦しいローカル線では無理でしょう。「車両を増やしたら赤字になって廃線」では本末転倒ですからね。それくらい高校側でも分からないものかなぁ・・・

普段乗れるはずの人が乗れないのは、車両のどこかに空いている場所があったってこと。空いている場所に人を入れる方法は別にもあったのでは?(整理券を取ってから別のドアから乗車させるとか)
金銭的・物理的に解決ができないなら、知恵を使って解決するのが人ってものでしょ?

JRは「高校生が・・・」と言っているけど、乗客は高校生だけではなかったのでは?
客商売をするなら混雑の原因を作った客を特定できるならまだしも、そうでない以上客に対してこういうものの言い方はすべきではないでしょう。ホームに取り残されたのも高校生ですよ。
同じことでも「乗客の方に奥へ詰めていただけなかったため、生徒さんに乗車していただけませんでした」と言えば、高校側の対応だって変わっていたでしょうに。。。

そして1時間に1本しか電車が来ないホームに高校生があふれているのに、乗客の誰一人として「奥に詰めましょうよ」と声にしなかったのかなぁ?首都圏のラッシュ時のバスなどでは、よくそんな声を聞くんですけどね・・・

誰だって簡単で楽な方にいたいと思うのは分かるけど、そのことで他の人が大変になるなら、ちょっと自分が我慢してもいいと思えないのかなぁ~。人に親切にするのって気持ちがいいことなんだけどなぁ。
もし他人がそうしてくれなかったとしても、知恵で解決する方法を見つけることはできなかったんでしょうか・・・?

・・・何か情けないというか悲しいニュースなのでした。

←よろしければ、ここをポチッと一押し。アクセス数アップにご協力を!
 (人気釣りブログの一覧が表示されます)

[PR]
by ffojyaruko | 2007-05-11 12:00

見る気が失せた理由

a0030168_1785654.jpg朝4時に目覚ましが鳴ってムックと起きる旦那を他所に、私は寝ていました。
朝6時すぎ-「やっぱりブラジルは強かった・・・」と言って、精根尽き果てた旦那が布団に戻ってきました。
そりゃブラジルは強いヨ。素人の私にだってそれくらい分かります。(^^;)

私もサッカーは嫌いじゃないし、贔屓のチームや選手もいます。
でもどうも今回のW杯、初戦のオーストラリア戦でこの先の展開が見えてしまって、あとの2戦は見る気力がありませんでした。
見えてしまったのは、試合の勝ち負け云々じゃなく、解説者の解説内容。。。
タレントさんが「がんばれ!」「絶対勝てる!」と言って応援するのはいいけど、解説者が正確な戦力分析もせずに「今度は奇跡が起こります!」なんて力説しちゃっていいのかい?
これがNHKでも行われちゃうんだから困ったもんです。
冷静に解説していたのは、岡ちゃんとセルジオさんくらいかな。。。

選手の皆さんそしてジーコ監督、4年間楽しませてくれてありがとう。4年後また楽しませてくださいネ。
[PR]
by ffojyaruko | 2006-06-23 17:31

ブラックバス撃退法?

a0030168_837779.jpg今朝のニュースで「ブラックバス撃退法」なるものをやっていました。
それはカワウの鳴き声を水中に流すとブラックバスが逃げていくというもので、テスト水槽に入れられたブラックバスが鳴き声に反応して逃げていく様子が映し出されていました。
「そりゃそうさ、カワウは魚を食べるんだもん。バスは逃げて当然」と一言。
が、しかし。。。この方法だとバスだけじゃなく他の魚も逃げちゃうんじゃないの。(汗)
それにニュースでも言っていたけど、カワウの増えすぎが問題になっている昨今、この方法はいかがなものかと。
どうせお金を掛けるなら、もう少しマシな方法を考えられないもんかなぁ。。。
[PR]
by ffojyaruko | 2006-04-26 08:49 | 釣り