鵺(ぬえ)の鳴く夜は恐ろしい?

先週末は男鹿川じねんと倶楽部のイベントで河川清掃に行って来ました。(イベント前にはちょっと釣りも…)
地元中学校の若い女性の先生が参加し参加者平均年齢をグッと引き下げ、清掃後の宴ではヨサコイを踊ったりフルートを演奏してくれたりと、若いのに一芸に秀でているなぁ~と関心関心。いや~楽しかったです。

そんな先生のフルート演奏中、遠くのほうから「キ~~ッ、キ~~ッ」とブランコをこいだときに聞こえる金属音のような音がしてきました。
「あれ、トラツグミだよ」と教えてくれたのは最近山の神様に魅入られているそでピーさん(笑)。
この方、魚はもとより山菜、キノコ、鳥、ハーブ・・・なんでも知っていらっしゃるすごい人です。
つい数年前までイワナもヤマメも分からなかった私にしてみれば「あなたが山の神様なのでは?」と突っ込みたくなるくらいです(笑)。

a0030168_10355368.jpgで、どんな鳥なんだろうと古代村においてある「鳥類図鑑」で確認すると、う~む、特徴ある鳴き声とは対照的にえらく地味な鳥・・・
しかも説明文には「妖怪「鵺」の声はこのトラツグミの声とされて気味悪がられている…」と、なんとも気の毒な説明が。
そういえば昔、映画「悪霊島」のキャッチコピーに「鵺の鳴く夜は恐ろしい」なんていうのがあったっけ。不気味でも何でもないけどなぁ~。特徴的な鳴き声は野鳥初心者には憶えやすい1羽なのにね。

フルートと鵺のコラボよろしく、鵺の鳴く夜は何事もなくすぎていったのでした。

(トラツグミの画像は東京ズーネットよりお借りしました)

←よろしければ、ここをポチッと一押し。アクセス数アップにご協力を!
 (人気釣りブログの一覧が表示されます)

[PR]
by ffojyaruko | 2008-07-02 10:46 | 釣り


<< 年々増える光景 金のルアー・銀のルアー >>