自己新!

今シーズン貧釣が続いていたシイラ釣行ですが、先週の後半ころからやっと夏のシイラ日和になってきました。

詳しくは「FishFan 釣行日記」で―

風があり多少波があった9日に大型シイラが3本も出てくれましたが、すべてバラシ(ロッドまで折っちゃった)、そのリベンジとばかりに向かった11日の相模湾。
a0030168_10122296.jpg
この日は風もなく波もおだやか。浮きモノを探しての釣りでしたが、数少ない浮きモノが見つかれば必ず大型シイラの群れに当たるというシイラのアタリ日でした。
はじめにあげた1本は120cmのオス。久々の120cmに満足していましたが、その後あがるシイラが軒並み130cm超という凄さ!(120cmが小さく感じる・・・)
再びキャストを開始しました。

a0030168_11412292.jpg船脇に出てきたトラ縞のやるき満々ビッグヘッド!
鼻先にルアーをぽとりと落としたら何とヒットしちゃった!(驚)
途中いろいろありましたが何とかネットインまで持ち込み、サイズを測ったら136cmと自己新のシイラを釣り上げていました。

写真を撮ってもらおうとシイラを持ち上げますが、ファイト後のヘトヘト状態では持ちあげられませんでした。すっかりやられちゃったなぁ。。。(苦笑)

←よろしければ、ここをポチッと一押し。アクセス数アップにご協力を!
 (人気釣りブログの一覧が表示されます)

[PR]
by ffojyaruko | 2007-08-13 11:46 | 釣り


<< マツダイ キメジ >>