メバル

a0030168_1246771.jpgメバル・・・カサゴ目・フサカサゴ科の魚。
日本沿岸の岩礁域に多く生息する海水魚で、煮付けにすると「まいう~」な魚です。(笑)

週末、内房の海にイカとメバルを狙ってきました。
イカは初めて・・・ってこともあり玉砕でしたが、メバルはちょっとだけ釣れました。

くわしくは「FishFan 釣行日記」で。

この魚、ダイビングで伊豆に潜ると、沖の根にいっぱいいるんですよ。しかもどれも煮付けにしたらよさそうなGoodサイズがウヨウヨ。
サビキを手に潜りたいと何度思ったことか・・・(ダイビング中に魚や貝を取るのはNGです)

しかしオカッパリから狙うメバルは、流行っていることもあってチビチビサイズが多いです。
メバルやカサゴのような根魚は、回遊魚と違って一度釣り尽くされてしまうと、その場所に新たな魚が居つくまで、かなりの時間がかかるそうです。
だからチビチビサイズやお腹の大きなメスは、リリースするのがその場で遊ばせてもらっている人の最低限のマナーでしょう。
「もっと大きくなってから釣れてね・・・」と、涙ながらに煮付け予備軍をリリースしてきました。にっ煮付けが食べたい。。。(T_T)

←よろしければ、ここをポチッと一押し。アクセス数アップにご協力を!
 (釣りブログ一覧が表示されます)

[PR]
by ffojyaruko | 2006-12-18 13:02 | 釣り


<< 1000万円の使い方 年末年始の過ごし方 >>